肩こり頭痛の緊張型頭痛は肉体的ストレスだけでなく、精神的ストレスが絡み合う - +頭痛/めまい/ふらつきの原因症状と治し方+

スポンサーサイト

スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

サプリメントで体質を見直そう!

全て使いきっていたとしても全額返金してもらえる保証がついた納得の商品です。


allow5-01 90%以上の方が実感!!ズキズキ・ガンガンに本気で悩む人には『ずきしらずの実』

詳細はこちら

スポンサードリンク
ずきしらずの実

肩こり頭痛の緊張型頭痛は肉体的ストレスだけでなく、精神的ストレスが絡み合う

スポンサードリンク

緊張型頭痛は精神的・身体的な負担の両方がスッキリせずに続く…と言うのが特徴です。


その理由は、悪循環のスパイラルを改善できないからに他なりません。


a0001_009298_m

肉体的であれ精神的であれ、頭や首の周りを取り巻く筋肉が長期にわたって持続的に筋収縮が起こっていると、結果、血流が悪くなって、疲労物質や乳酸などの余分な物質が体内に溜っていきます。


乳酸は、皆さんご存知のように疲労や痛みを出す物質であり、これが筋肉が硬くなる原因のコリ(筋スパズム)となって現れます。


つまり、肉体的ストレスであれ精神的ストレスであれ、これが解消できずにいると、結果的に筋肉の収縮と血流の循環不全が起こり、筋肉が硬くなって肩こりならぬ、『首こり』というものができてしまう。

スポンサードリンク


現代の生活習慣病のような緊張型頭痛は、仕事やライフスタイル等の環境を変えないとなかなか改善できないと思います。



緊張型頭痛の場合に痛み止めを飲み続けると返って、反復性頭痛を起こしてしまったりという悪循環が生じてしまう。

また、前回もう押し上げたとおり、片頭痛と緊張型頭痛は相関関係があり、これがさらなる悪循環を招いてしまう結果となる。


緊張型頭痛を治すチェックポイントとしては、
いかに身体的ストレスと精神的ストレスの両方をコントロールし、そのストレスを排除し続けるかということにかかっています。



よって、自分の緊張型頭痛が精神的ストレスによるものなのか、肉体的ストレスによるものなのかを的確に把握する必要があります。



いずれにしても、精神的なリラックスと肉体的なリラックスが重要となってくるが、いずれにしても体を動かすことで肉体的なストレス軽減だけでなく、身体的なストレス軽減も図れることから、やはり適度な運動を進めたい。



具体的には、できるだけデスクワークやうつむいてする仕事や姿勢を改善させ、目の負担(姿勢よりも目の負担がかかわっていることが非常に多)を避けること。

また、体操や散歩やジョギング、ストレッチ体操など比較的日常生活に組み込み、長続きしそうなものを選ぶ必要があります。


緊張型頭痛の場合、慢性的になっている場合が多いので2~3日では効果が出ないため、比較的難易度の低い方法で、長期にわたって継続できる運動を選ぶ必要があります。



緊張性頭痛を回避する運動や体操などをアップして生きたと思います。

サプリメントで体質を見直そう!

全て使いきっていたとしても全額返金してもらえる保証がついた納得の商品です。


allow5-01 90%以上の方が実感!!ズキズキ・ガンガンに本気で悩む人には『ずきしらずの実』

詳細はこちら

スポンサードリンク
ずきしらずの実
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://zutuumemai.blog74.fc2.com/tb.php/113-bcb6ee18

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。