頭痛に利く副作用の少ない?市販薬「ナロンエース」の作用と・副作用 - +頭痛/めまい/ふらつきの原因症状と治し方+

スポンサーサイト

スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

サプリメントで体質を見直そう!

全て使いきっていたとしても全額返金してもらえる保証がついた納得の商品です。


allow5-01 90%以上の方が実感!!ズキズキ・ガンガンに本気で悩む人には『ずきしらずの実』

詳細はこちら

スポンサードリンク
ずきしらずの実

頭痛に利く副作用の少ない?市販薬「ナロンエース」の作用と・副作用

スポンサードリンク

バファリンとEVEの鎮痛薬を上げましたが、どうも患者さんの話を聞いていると、これら二つは吐き気や嘔吐をもよおしてしまう方が多いようですね。

ランキングをつけると、最も痛みを抑えてくれるのがバファリンだけど、
逆に調子が悪くなる、副作用がでやすい。

ついで、EVE。
バファリンが駄目だった場合、次にご購入する方が多いようですね。

そして、次に患者さんが大塚製薬のナロンエースです。
経験論上の話で申し訳ないですが、この順番です。

【ナロンエースの5つの成分連携効果】
イブプロフェン:痛みの元をブロック
エテンザミド:痛みの伝わりをブロック
③ブロモバレリル尿素:鎮痛作用を助ける
④無水カフェイン:鎮痛作用を助ける
⑤乾燥水酸化アルミニウムゲル:胃粘膜を保護する

1と2がコマーシャルでもおなじみのやつですね^^

スポンサードリンク
【ナロンエースの効能・効果】
頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・抜歯後の疼痛・腰痛・肩こり痛・筋肉痛・関節痛・打撲痛・ねんざ痛・骨折痛・外傷痛・神経痛・咽喉痛・耳痛の鎮痛 ○発熱・悪寒時の解熱

【ナロンエースの種類】
①ナロンエースR 頭痛・熱に速効
   《イブプロフェン・エテンザミド+胃粘膜保護成分配合》
②ナロンエース:頭痛・生理痛・発熱に《イブプロフェン・エテンザミド配合》
③ナロン錠:頭痛・生理痛・発熱に《アセトアミノフェン・エテンザミド配合》
④ナロン顆粒:頭痛・発熱に《アセトアミノフェン・エテンザミド配合》

サプリメントで体質を見直そう!

全て使いきっていたとしても全額返金してもらえる保証がついた納得の商品です。


allow5-01 90%以上の方が実感!!ズキズキ・ガンガンに本気で悩む人には『ずきしらずの実』

詳細はこちら

スポンサードリンク
ずきしらずの実
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://zutuumemai.blog74.fc2.com/tb.php/42-892c4f25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。