フルオキセチン(プロザック)の効果と副作用 人格変化等をが多いので要注意 - +頭痛/めまい/ふらつきの原因症状と治し方+

スポンサーサイト

スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

サプリメントで体質を見直そう!

全て使いきっていたとしても全額返金してもらえる保証がついた納得の商品です。


allow5-01 90%以上の方が実感!!ズキズキ・ガンガンに本気で悩む人には『ずきしらずの実』

詳細はこちら

スポンサードリンク
ずきしらずの実

フルオキセチン(プロザック)の効果と副作用 人格変化等をが多いので要注意

スポンサードリンク

フルオキセチン(一般名:プロザック)もの塩酸アミトリプチリン(トリプタノール)と並んで、片頭痛を予防する時に第一選択肢として使われることが多いお薬になります。
が、日本国内では認可がおちておらず、人格変化など効果について色々と議論が多いのが現状です。


このフルオキセチン(プロザック)は、塩酸アミトリプチリンよりも副作用は少ないですが、安価なアミトリプチリンよりも非常に値段が高いのが難点です。理由としては、国内開発されておらず、個人輸入などされている方も多いです。


また、選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)の薬は、セロトニン症候群という状態に陥る事が示唆され、暴力や自殺の関連性はないとされていましたが、様々な凶悪事件で服用している場合が多かったこともあり、現在は使われず、一部個人輸入などされている方がいるようです。

スポンサードリンク

【フルオキセチン(プロザック)の適応・効果】

抑うつ、パニック発作がある場合や、慢性的な片頭痛の場合が特に有効とされています。
上記で説明したとおり、一般に使われなくなっており、意思が片頭痛に処方するのは試験的に限られており、状況としては良好の場合が多いようです。



【フルオキセチン(プロザック)の副作用】

体重増加、吐き気・嘔吐、興奮、不眠など。
継続すると体重減少や食欲不振を招くことがあります。


個人輸入などの場合、自己責任となることはいうまでもありません。

サプリメントで体質を見直そう!

全て使いきっていたとしても全額返金してもらえる保証がついた納得の商品です。


allow5-01 90%以上の方が実感!!ズキズキ・ガンガンに本気で悩む人には『ずきしらずの実』

詳細はこちら

スポンサードリンク
ずきしらずの実
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://zutuumemai.blog74.fc2.com/tb.php/93-4b0d3f6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。